2007年09月12日

復活の兆し

猛暑のせいで葉がたちまち落ちてしまったヤマボウシ

しかしここに来て復活の兆しが!

0911ヤマボウシ.jpg

写真ではわかりにくいかもしれませんが
新しい葉が出てきたのです!

すべての枝をじっくりチェックしてみると
生きている枝と、暑さに負けた枝が混在してて
まだまだ様子見ではあるのですが
なんとか根付いてくれたのかなあ。

朝方は窓を開けて寝ていると肌寒いくらいなので
やっぱり少しずつ夏から秋へと
季節は変わっているのですよね。

そういうのをちゃんと植物はわかってる。

何はともあれこの夏を乗り切ってくれればなんとか・・・
という感じだったので非常に嬉しい。

このままキレイに復活して、大きくなってくれればいいな。
posted by 魚座のあい at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
植物や動物は、こんな異常気象やとかって叫ばれてる地球にでも、
季節を感じてちゃんと生きてるね。

うちも、今年、新築して新しい庭に、植木を植えたんだけど、
夏を乗り切れたらきっと根付くだろうって言われたから、
大丈夫かなぁって。
Posted by うさ at 2007年09月13日 11:29
>うささん
忘れたころに返事を書く私・・・ごめんなさい。

やっと涼しくなってきたと思ったら
西日本はまた猛暑続きだね。
今になって夏バテしそうだ。

うささんのところもお家建てたんやね。
新しい庭にある若い植物ってなんかいいよね。
これから大きくなっていくんだろうなあとか
よその庭なのに勝手に想像してしまうよ。

お互いの庭木がこの夏を無事に乗り切って
くれてたらいいねえ。
Posted by 魚座のあい at 2007年09月20日 16:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55016315
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。