2007年07月18日

自然って怖いもの

台風4号が来るので、庭の野菜をその前に採りました。

夏野菜.jpg

いつもはその日に使う分だけしか採らないので
これだけ並ぶとなかなか壮観。

夏野菜らしい原色がいーね!などと浮かれていましたが
その翌日は自然の脅威に青くなる羽目に。

台風が去った日曜に確認した被害は

・なぎ倒されたキュウリ(瀕死)とトマト(何とか大丈夫)
・葉っぱがボロボロになって倒れかけのナス(瀕死)
・限りなく地面と平行に近く倒れたトウモロコシ
 (これは日曜の朝に駆けつけてくれた父により復活)
・雨続きで溺れて枯死したラベンダー(乾燥好きだから)

などでした。

でもトウモロコシも復活したとはいえ、長雨の影響なのか
花は咲こうとしているのに実がついてない。

今までだって、天候を気にしてはいたけど
思い返してみるとそれって「ただ気にしてただけ」
だったのだなぁ。

こうやって実際に出る被害や影響を目の当たりにすると
自然が牙をむいたときの恐ろしさ、ってのが
ほんの少しだけど理解できた気がする。

渇水が心配されていた最寄りのダムは
今回の台風の雨で放流するほど満杯になったので
水不足の心配はとりあえずなくなったけど
せっかくついた節水習慣はこのまま継続していこうっと。

台風にいろいろと考えさせられた週末でした。





posted by 魚座のあい at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。