2007年06月27日

すでに職人

先日の記事でもお伝えしたインターロッキング。

どうする〜?とユルイ議論の後に方針決定。

職人と化した魔法使い張り切って作業開始。

アプローチ.JPG

地面にあらかじめ砂を敷いてならしておいて
その上に色のバランスを見ながら、ブロックを置いていきます。

結局玄関前にアプローチとして敷くことにしました。
庭に出る時のいい通り道。
足元がしっかりしたので、花壇の手入れ作業も
楽になりました。

ブロックも模様をつけるか、ランダムにするかで迷い
結局個数の違いもあるのでランダムに。

やり始めると止まらない職人魔法使い。

あっという間に完成。

アプローチ2.JPG

本当にこれ素人が作ったものなんでしょうか。

すげえ。

でも職人としてはまだ納得いかないそうで。
真ん中の辺りがちょっと低くなってるらしい。
私の節穴だらけの目ではそんなのさっぱりわかりませんが。

アプローチ3.JPG

家と合わせて撮ってみた。

家が全体グレーなので、多少冷たい感じがあったのですが
アプローチに一部暖色を持ってきた事で
それがかなり緩和されたような気がします。

緑が増えた時と同じように、いい意味で生活感が出てきた。

さて、次は何しようかな。

posted by 魚座のあい at 15:53| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわあ、す、すごい。もう魔法使いの上をいってる。
これ、砂目地で?

ほんとに、今までとガラッと雰囲気が変わりましたねー。
緑もあいまって、やわらかーい感じに♪

新築完成でいっぺんに終わらせずに、住みながらコツコツと、
あれこれ考えながら。って、また楽しさ格別よね。
あいちゃん邸、進化し続けるのねえ、こうやって♪

きっとカゲでは麦茶をお出ししたりしているのでしょう(笑)。
あいちゃんも、おつかれさま♪
Posted by どれみ☆ at 2007年06月28日 01:06
魔法使いさんすごいよ。
さすがだね〜職人だわ。
色の配色とか。
いい仕事ですなぁ・・・・・古い?
Posted by 日本花子 at 2007年06月28日 06:51
>どれみ☆さん
ありがとうございまーす♪
お褒めの言葉、魔法使いにも聞かせたい。

やる時はとことんやる派の魔法使い
高さ調整、ブロックの水平具合、
ラインが曲がってないか、とかそりゃもう
細かく作業してくれましたよ。

ブロック並べると微妙に余ったスペースは
花壇のブロックをまた並べなおして調整。
すごい、すごいわ、本当に。
私なら絶対にそこまでやらない自信がある。

ええ、もちろん、お茶におやつを添えて
お出ししましたわ。
ついでに一緒に食べながら(←オイ)
今後の庭の展望も話したりして。
さてどうなるのでしょう、楽しみ。

>花子さん
いい仕事・・・なんて言ってくれたら
魔法使い喜びますよ〜、きっと。

最初はグレー系とオレンジ系のブロック見て
一緒に並べて大丈夫かな〜、と思ってましたが
意外としっくり来てるもんね。

配色した人のセンスだわ。
私なら絶対こうは行かない自信がある。

この先どうするかいろいろ2人で考え中。
(夫すでに蚊帳の外状態w)
お楽しみに〜。
Posted by 魚座のあい at 2007年06月28日 13:31
お見事!
の一言。すごいのね、パパ上もママ上も。
スカウトしたいわ〜♪

この後も、どんな風に変わっていくか楽しみですね!
砂目地は、しばらくすると雑草が生えてきてしまうので
他のところにインロクするならモルタル目地がおすすめです。

でも、あいさんなら、そんな雑草さえも愛でる気も
しちゃいます。

Posted by Home-Design at 2007年06月28日 18:10
>Home-Designさん
ども!お褒めの言葉ありがとうです!
スカウトなんてステキ♪

今後ももう少し背の高い木を植えたり
他にもちょこちょことですが考え中。

そうそう、砂目地だと雑草が出てくるのですよね。

う〜ん、確かにそれもまた可愛いのですが
さすがに雑草君だと「おっ、ど根性♪」とか
言いつつやっぱり抜いちゃう気がします(^_^;)

Posted by 魚座のあい at 2007年06月29日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。