2007年03月23日

春の三兄弟

掘りたての「旬」を頂きました〜('∀`)

筍.jpg

大中小と揃って三兄弟のような筍。

「旬(しゅん)」に竹かんむりで「たけのこ」なんだ。
改めて気付いたよ。

でも確かに春先のこの季節だけの味わいだもんね〜。

早速下ごしらえ。

皮むいて〜
(なんか筍って皮むくとすっごい小さくなるねえ)
米ぬかがなかったので米一掴みで代用、
あと鷹の爪と一緒に煮ます。灰汁を取ります。

竹串がすっと通ったら、きれいな水をはった
別の容器に入れて自然に冷まします。

筍2.jpg
なんとか完了

今日は筍ご飯にしようかしら。うっしっし、楽しみ♪

春になると野草をとって食べる地域は多いと思いますが
この辺りでは「つくし」も食べます。
おひたしにしたり、卵とじにしたり。

春先に田んぼのあぜ道をビニール袋持って歩いてる人がいたら
それは間違いなくつくしを採ってる人。

こういうところでも春っていうのはうきうきしますね〜('∀`)


banner_03.gif←春の息吹にクリックお願いします



posted by 魚座のあい at 14:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
筍や〜いいなぁ(´▽`)/
下ごしらえとかやったことないけん、自分でやるとなったらドキドキやろな。

筍ごはんとか普通に炊くのもおいしいよね。
ああ、じゅる。(笑)

あいちゃんち夫婦のほころんだ笑顔が眼に浮かぶよ(^−^)
おなかいっぱい食べてね♪
Posted by まさちゃん at 2007年03月23日 18:11
うわ、やっぱり四国はあったかいから早いのかな?
このへんは、もう少し先だなあ。
しかも、うちの筍は、種類が違うらしく、とても遅い。
5月後半に、筍堀りをします♪
実家からも採りに来てもらいますが、採りきれないものは
即、竹に成長しちゃいます・・・
近くで、つくしや、もう少しするとゼンマイとか
採れるので、美味しく戴いてます〜
でも、つくし、食べないところもあるんですよね。。
Posted by Home-Design at 2007年03月25日 17:51
>まさちゃん
もらったその日に筍ごはん。
次の日は副菜としてバター炒めにしてみた。
意外な組み合わせだけど、醤油たらして鰹節まぶして結構いけるよー。

まだ少し残ってるのでもうちょっと楽しめそうです。
やっぱ春はイイ!

>Home-Designさん
暖冬のせいかこちらでも今年は筍は遅いし少ないんだそう。

5月後半の筍掘り、豊作だといいですね♪
その日はやっぱり筍三昧なのでしょうね。うらやましい('∀`)

そうそう、こちらでは同じ県内でもつくしを
食べるところと食べないところがあります。
そんなに距離は離れてないんですけど。不思議ですね。

春の野草の天麩羅とか最高なのにね。

Home-Designさんも春を満喫してくださいね。
Posted by 魚座のあい at 2007年03月26日 13:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。