2007年01月11日

ぼちぼち庭造りその11 春を待つ

水仙.JPG

手前が糸水仙。奥がフリージア。

糸水仙は別名匂い水仙。
すごくいい香りがするのだそうです。

フリージアは家側に黄色、外側に白を植えました。
こちらも香りがいいので好きな花です。

寒くなって成長スピードは落ちてしまいましたが
それでも少しずつ大きくなっていて
花が咲くのが待ち遠しいです( ´∀`)

そうやって春を待つのもいいのですが、
冬の間あんまり色がないのもさびしいと思い
寒くても花が咲いてくれるものも植えています。

ノースポ−ル.JPG
ノースポール

白い小さな花が咲きます。キク科の1年草。
うちは苗を買ってきて地植えしたけど
寄せ植えにもよく使われるみたいです。

まだ1輪しか咲いてないけど、小さなつぼみが
ぽつぽつつき始めたので、もう少し暖かくなれば
花壇を賑やかにしてくれると思います(^.^)

ビオラ.JPG
ビオラも

肥料がうまく合ってくれたのか、たくさん花を咲かせてくれてます。
でも色選びで失敗したかな〜(^_^;)

白と紫で、どちらもきれいなんだけど
優しすぎてちょっと印象を薄くしてしまったような。
黄色とかもっと明るい色でもよかったかも・・・と
ちょっと反省。

隣のノースポールも花の色は白だからかぶるし。
あ、でもフリージア咲いたら黄色があるのか。
うわ、さらに白いフリージアもあるんだった。

ガーデニング初心者ということもあって、
花が咲いたときの色のバランスが実際にどうなるか
想像できなかったんですよね。

うーん、難しいなあ(^_^;)

でも寒くても大きくなり、花を咲かせてくれるのを見ていると
不思議と元気がもらえる気がします。

ほかにもクロッカスに忘れな草、桃色・白色タンポポ、
水仙、アイリスなどを植えてます。

春になって花が咲くのが本当に楽しみです♪(゚∀゚)


banner_03.gif←クリックしてくれたら早く咲くかも?
posted by 魚座のあい at 11:14| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいねぇ。
春が待ち遠しいって、私から見れば確実に既に『春』に見えます。
日差しも強いよね。

こちらも、暖冬で、積雪はゼロに近いけど、寒いんだよね〜〜。
今日は多分、真冬日(最高気温がマイナス)のような気がする!!
Posted by 日本花子 at 2007年01月11日 16:20
うちの庭、まだ放置なんですよ(笑)
どうしたらいいのかずっと悩んでます。
いつまで悩むんだって感じです。
あ〜〜あ。
Posted by kako at 2007年01月11日 21:06
>花子さん
そうですね〜、そちらに比べれば確かに春かも;
なんか四国のどっかでもう梅が咲いたとニュースで言ってました!
ををを、もう早春宣言ですね。

真冬日なんて・・・私凍ってしまいます。
冷えないように気をつけてね!

>kakoさん
過去ログの庭カテゴリ読んで頂けばわかりますが
ガーデニングが趣味の夫両親がいなければうちの庭も
今も絶対荒地のままでした(きっぱり)

植えたら大事に育ててあげたいから、悩みますよね〜。
うちもシンボルツリーいまだに悩み中・・・
Posted by 魚座のあい at 2007年01月11日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。