2006年12月06日

現実逃避な週末 その8

いい加減これを引きずるのも本人が嫌になってきましたので(^_^;)
頑張って今日で終わらせようと思います。

いや頑張る必要があるのか?ギモン。

まあ今回の旅はあのお宿に泊まることがとにかくも目的だったわけで
それが終わっちゃった後は、もう帰るだけ、という現実もあいまって
テンションも下がるばかりなのでありました(-ω-;)

人間ってワガママにできてますねえ。
(そんなんあんただけだ、とか言わない!)

てなわけで、いまいち感動できなかった吊橋を後にして
2日目の目的地である湯布院へ行ってまいりましたよ(=゚ω゚)ノ

湯布院.JPG
雨だし_| ̄|○ililil

九州にはちょくちょく行ってるのに実は湯布院訪問は初めてだった私。

なので過度に期待がありすぎたのかも。

湯布院の印象ってね

「ええ?こんなべたな観光地やったん?Σ(´ロ`;」

まあ中心街しか歩かなかったのでそのせいかも。
郊外に行ったり、宿に泊まってゆっくり温泉にでも浸かれば、
魅力たっぷりなのかもしれません。

実際

金鱗湖紅葉.JPG
紅葉はキレイだったし

玉の湯.JPG
お宿への入口もいい感じ。

こちらは湯布院御三家と称されるお宿の1つで
入口だけ撮ってみました。
中には一般客も入れるカフェやお土産物店があります。
そういうの見てると、雰囲気は良かったです(^.^)

でも金鱗湖って湯布院のメイン観光地みたいなんだけど
なんか狭いし、水深も浅いし、あんまり湖っぽくないというか・・・
これまたあまり感動がなかったような。

すべては雨が降っていたせいということで。うん、そうに違いない。

あ、でもね、ここでお土産買ったんだけど
ニンニクマヨネーズ、おいしかったです!
我が家の新じゃが(また後日紹介しますね!)につけて食べると
すごくいい感じでした〜( ´∀`)
そもそもがマヨ好きなので、なくなったらお取り寄せしそうな勢い(^_^;)

確かにメイン観光ストリートは、べたな雰囲気はあるんだけど
やっぱりそのぶんだけお土産物はたっくさんあって
特にお菓子や地域特産のお醤油なんかの調味料はすごく充実してました。
こういうの好きな人はいい所だと思います。

湯布院の後は、霧の道路を走って港へ。
途中「霧のため高速道路通行止め」(マジです)という
アクシデントもあったりしたんだけど、なんとか無事港に到着。

で、再びの70分の船旅は

行きよりももっと揺れた_| ̄|○ililil

一緒に乗ってた団体客は時々「きゃー」とか言ってたし。
私は最初から最後までシートに横になってました(^_^;)
ので、なんとか船酔いすることもなく無事四国へ帰還。

そんなこんなで1泊2日のリフレッシュ旅行は無事終了。

後に残ったのは、やっぱりとっても素晴らしかった宿の思い出と

戦利品.JPG
この戦利品たち。
食いもんしかねーじゃねーかというツッコミは軽やかにスルー。


ああ。

また行きたいっっっ!!
何なら今からでも。

長々とお付き合いありがとうございましたm(_ _)m

次回からはまた通常営業に戻りますね〜('∀`)


banner_03.gif←楽しかったよというお方もやっと終わったかというお方もクリック!
posted by 魚座のあい at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうね、そうね。あいちゃんのトーンダウン気味が伝わって来るわ。

高い所好きな私は、昨日の橋にも大興奮することでしょう。でも有料ねぇ・・・
あいちゃんの所の最後の橋の方が興味アリアリなんだけど。

しっかし、台所ピカピカ光ってるわぁ。
それにもうっとり。
にんにくマヨは壷に入っているんだぁ。
土産は食べ物ばかりっていうより、調味料ばかりでは・・・(*≧m≦*)ププッ
どんなお料理作るのかしら(またハードル上げてみた♪)
Posted by 日本花子 at 2006年12月06日 22:21
>花子さん
ああっ、また新たなハードルをw

1日目と2日目でこれだけテンション違うよ、と
自分でも笑っちゃいましたわ。

最後に乗っけてた橋ね、あれはほんと怖いよ〜w
ぎしぎし音立てるし、揺れっぱなしだし、下丸見えだしね。
機会があったら渡りに行ってみて!

大量の調味料は、きっとこれから鍋に大活躍よん♪
なんせうちの夫、鍋好きだからさ。楽ちん♪
Posted by 魚座のあい at 2006年12月07日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29047959
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。