2006年12月02日

現実逃避な週末 その6

ええと、やっと1日分レポが終わりました。

1週間もかけて何やってんでしょうか、私は。

物事をコンパクトにまとめる才能があまりに無いことに
愕然呆然とした1週間でした。

でもまだ続いたりして。すみません。

こんなあほのブログ主はほっといて
お宿の中の写真をとんとんっと並べてみますので
どうかそちらで癒されてください。

F.Nさん、こんな空間お好きではありません?と
勝手に推測しながら写真撮ってました。
日本花子さんもこういう雰囲気好きそうだわ。

では始まり始まり〜('∀`)

宿入口3.JPG
入口

宿廊下.JPG
部屋へと続く廊下

宿廊下2.JPG
何も考えずに座って窓の外を見ていたくなる

宿中庭.JPG
窓の外には終わりを迎えつつある紅葉に彩られた中庭

露天への道.JPG
露天風呂へはもみじ散り敷かれた小道を通って

宿喫茶.JPG
朝食後のコーヒーを頂いた喫茶

宿喫茶2.JPG
ステンドグラスが冷たい朝の空気の中に映えています

宿喫茶3.JPG
時が止まっているような、過去に戻っていくような
そんな錯覚をしてしまいそうな非日常空間



お宿 のし湯


banner_03.gif←しっとり空間に癒された方はクリックどうぞ〜
posted by 魚座のあい at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや〜、1泊2日の旅をこんなに語れるなんて、
それだけ楽しんだ旅だったということですよ。いいなぁ〜。
もちろん、まだ続きがあるんですよね?
楽しみ、楽しみ♪
Posted by サクセス at 2006年12月02日 12:23
ご明察〜!。

こんな所に行くと、きっと帰って来ませんね(笑)
朝からボケーっと外の景色を眺めて、本でも読みながら
コーヒーを”おかわり”して、
午後からフラフラ散歩して、写真を撮ったり、迷子になったり(笑)
夜はダラダラお風呂でくつろいで、布団に入って音楽でも聴いたり・・・。

・・・ふ〜〜。。癒された。。
素敵な画像堪能させて頂きました〜〜。。
Posted by F.N at 2006年12月02日 14:01
好き好き、だ〜い好き〜〜!!

ここなら、最低二泊三日だなぁ。
これから紹介するであろう、お部屋も先に見させていただきました。
私は・・・囲炉裏かな。

喫茶でかなりボーッとしてたまにコーヒー飲んで(後ろにはF.Nさんもぼーっとしていることに気付かず)、それからステンドグラスをズーッと見ていて・・・

すごい素敵なお宿だわぁ。
あいちゃんの写真だけでも充分堪能、想像できました!
次もすご〜く楽しみ。(ハードル上げてみた^_^;)
Posted by 日本花子 at 2006年12月02日 20:19
>サクセスさん
あ、なるほど〜。そういう考え方もあったのですね♪
気付かせてくれてありがとうです。
確かに久しぶりの遠出だったので、すんごく楽しかったというのはあるかも(^_^;)

2日目は1日目ほどではなかったんですが
でもちょこちょこ寄りながら帰りましたんで
また見てやってください。

>F.Nさん
そうですよね〜。私も出来れば帰ってきたくなかった(笑)

今回の旅行は「宿を楽しむ」ということが大きなテーマだったんで、本当に堪能してきました。

ほんと「何もしないことに浸る贅沢」というのか。
幸せでした〜。

機会があったらF.Nさんも行ってみてくださいね〜( ´∀`)

>花子さん
いや・・・部屋の写真はね・・・
撮ったんだけどあんまりいいのがなくて自らボツにしちゃいました。ごめんです(^_^;)

すいません、高くしてくれたハードルの横をすり抜けてしまいました(大汗)

確かにこのお宿の価値は2泊以上してさらにわかるのかも。
旅先なのにどこの空間にいても不思議にしっとりと落ち着くの。

前回は夏・今回は秋だったんで、春と冬も見てみたいなあ。
春は花が咲いてきれいだろうし、冬は雪降ったら見事だろうなあ。

ま、山の中なんで雪降ったらたどり着けないかもだけど(^_^;)
Posted by 魚座のあい at 2006年12月03日 12:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。