2006年09月27日

「竣工」という名の区切り

最近このブログを自分でちょっと見直してみたりして思ったこと。

ちょっとだらだらしてんな、と。

その理由を考えてみたら、
「これでとりあえず完成です!」ていうことをせずに
曖昧なまま、現在の様子をお伝えしちゃってるんで
自分の中でそれがすっきりしていないのね、と判明。

まあ、家なんて住み始めてからも住人が作っていくもので
厳密に言えば「完成」なんてないのかもしれないけど
とにかく一度ちゃんと「竣工しました!」という
区切り記事をのっけよう!と決めました。←遅すぎなんだけどね(^_^;)

で、何がそれにふさわしいかと考えた結果

ダンナ君に登場してもらおうじゃないかと。

ブログタイトルに「建築士」という言葉を堂々と使ってるくせに
私自身は建築にはまったくの素人。

ダンナ君は「素人から見た目線ていうのも大事だから」と
私のブログを尊重してくれています。
ただ「見ると絶対に口出ししたくなるから」という理由で
私のブログを見ることはありませんでした。

隠れて見てたかもしれないけどねw

もちろん、私がわからない点を質問するとちゃんと答えてくれて
協力は惜しみませんでした。えらい!←何様?

そんな訳で、このブログは「建築士」がタイトルに入っている割には
素人感に溢れたものです(^_^;)

でも、建築を職業とされている方からしてみれば、
私の説明では足りないことが多々あったはず・・・

そして、そういうことではなくとも、この家に興味を持って
訪れてくださってる方の中には、建築士が何をどのように考えて
この家を作っていったのか、一度聞いてみたい、と
思う方もいらっしゃるかもしれない。

そんなふうに考えて、決めました。

あ、でもダンナ君が登場するとは言っても、
私に代わって記事を書くというわけではなく、
完成見学会の時に資料として用意していた概要書を
ダンナ君監修のもと、少し手直しを加えつつ
何回かに分けてアップしようと思っています。

次回記事から始めますので、皆様よろしくお願いしますm(_ _)m


banner_03.gif←こちらもクリックよろしくお願いしますm(_ _)m
posted by 魚座のあい at 11:35| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよ♪
「完成はないけども区切りは大切」、
そーゆートコが、あいちゃん目線のスゴさではないですか?
私も、「人として」、あいちゃんを尊敬する所以でもあります。
 ↑区切りなので、マジメ風。
いろんな部分で協力を惜しんでない二人(あいちゃん夫婦)を見て、
気持ちよい風をいただけてるのも事実。
専門的な羅列よりも、ね。
とはいえ、ダーリンの汗と涙(?)の結晶=概要書、とは楽しみな「おまけ」♪
ついでに、記事も ちょこっとだけ・・あれ、期待しすぎ?(笑)
楽しみに、してるね♪
Posted by どれみ☆ at 2006年09月28日 08:27
あいちゃん、そんなとこに気づくなんてすごいよ。なるほどと思っちゃった。
またまた楽しみ♪
だんな君ショット(斜め後ろとか、手とか、背中とか)あり?

熱い二人のブログだわぁ〜〜
Posted by 日本花子 at 2006年09月28日 10:27
私自身も建築には素人で、建築部長の話を聞きながら書いてます。一緒ですね。
現場で伺ったダンナ様の熱〜いお話、確かにブログからは出てこないかも。専門的過ぎて。
それもブログのよさなんですけどね。だって書く人は「施主」で、「今から住む人」ですもの。
作る側からだけじゃなく、住む側からも語られることはなかなかありません。どっちか片方なら多いと思うけど。
作り手の熱き思い、皆さんにお披露目。待ってます。。。
Posted by サクセス at 2006年09月28日 12:48
>どれみ☆さん
こそばゆい褒め言葉をいただきまして、ありがとうございます♪(゚∀゚)
2人で作った家だからこそ、私の言葉だけでは足りないものを
どうにかブログを読んでくれている方にお伝えしたいと
前々から思っていたんですよ。

文章だけでなく、写真も一緒にとか考えてたら結構な量になりそう。
そうそう、「おまけ」として楽しんで呼んでいただけると嬉しいです。

>花子さん
多分夫の実物は登場しないと思う(^_^;)
実はシャイな男だからw

まあでも楽しみにしてくださっているのは励みになります。
頑張ってアップしますね〜♪

>サクセスさん
専門的過ぎ・・・
そうなのですよ。建築をやってる人には当然わかっていることでも
一般の方にはさっぱり分からないことって多いですよね。

今回ご紹介する概要はできるだけそういう風にならないように
努力したいと思います(^_^;)

作り手としてのこの家に対する思い、読んでやってくださいね。
Posted by 魚座のあい at 2006年09月28日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。