2006年09月20日

ぼちぼち庭造り その2

家の正面にも木を植えました。

0914雪柳.JPG

雪柳という木です。
春になると白い小さな花をつけます。

yukiya4.jpg
こんな感じね(^.^)

この雪柳は春に父と母が、ダンナ君実家の庭で挿し木して
育ててくれていたもの。

0917雪柳.JPG
移植してくれました。

うちにあるのは一番大きくてもまだこのくらい。
でも割とすぐに大きくなるらしいので、来年の春・・・は
無理かもしれないけど、再来年の春くらいには
白い花の咲く生垣ができているかも( ´∀`)

ところで一番上の写真を見てもらうとわかりますが
うちの庭って、そのまんまアスファルトと隣りあわせ。
雪柳がなかった時はどーんと車も入ってきたりしてて
庭とそうでないところの境があまりにも曖昧でした。

で、とりあえず庭を掘ればざくざく出てくる石っころを
並べてみることにしました。
同じざくざくなら小判がいいけど、世の中そうはいかないわ(-ω-;)

雪柳を植えたので、さすがにもう車は入ってこないと思うけど
一応もう少し境目をはっきりさせたかったのです。

別にずっとこのままってわけではないですよ。
ただアスファルトの切れ目のまま放置しとくよりも、
見た目はましかなと思うし、何かするにしても
石ならすぐにどけられるでしょ(^.^)

0918石並べ.JPG
どん

写真だと長く見えるでしょ。

本当に長いのよ、これが(;´Д`)

でもこういう単純作業ってはまっちゃうんだよね。

ダンナ君には「何いじけてんの?」とか言われたけど。

ひたすら石を拾い、拾う石がなくなれば掘り出し、
泥で汚れた石を洗って、隙間ができないように並べていきます。

誰だ、今「暗い」とか言ったの。
「暇だね〜」とかも言っちゃダメ(`・ω・')

で、今のところこの石並べは玄関まであともう少し、な
ところまで来ています。

我ながらバカだと思う(^_^;)

父に「執念だな」と言わしめた石並べは、もう少しでゴールも
見えてきそうですが、しかし今週末の友人たちとのバーベキューにて
最大7人来るかもしれないお子ちゃま軍団に、崩されそうな予感大(-ω-;)

さてどうなりますか。

0917山茶花.JPG
例によってダンナ君実家の庭よりやって来た山茶花


banner_03.gif←そんなもん崩されるに決まってると思う人は励ましのクリックを
posted by 魚座のあい at 14:08| Comment(8) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
隣の建物できたんですね。
そのあたり、とっても派手な雰囲気…?

地面の部分は全部庭ですか!?
なんというゼイタクな…少し分けて欲しいものだわ。。。
Posted by サクセス at 2006年09月20日 16:06
生垣・・白い花・・なんて素敵っ♪
そして、あいちゃん邸の それぞれの樹々は
誰かが手塩にかけてくれたものなのね♪
いやあ、SWEETホームやね、いろんな意味で。
出てきた石並べは、私も やったような(笑)
そして悪チビ(?)に崩される想像、多分おお当たりだと思うよん(ToT)
シンプルナチュラルな いい庭だよね♪全景、見たいっ♪
Posted by どれみ☆ at 2006年09月20日 16:45
>サクセスさん
お隣は輸入住宅だそうで、レンガを貼り付けているので
かわいらしい感じですね(^.^)
塀については協議中。これもどうなるでしょうかねえ。
予算の壁が・・・(;´Д`)

赤い壁に緑の山茶花が映えてキレイですよ。
借景かな♪(゚∀゚)

一応土の部分は全部庭なんですが、手入れも大変です。
すでに雑草との闘いが(´Д⊂グスン

>どれみ☆さん
ダンナ君両親の愛情をたっぷり受けて育ったお花たちですよ。
そう言われてみればそうですねえ。
いろんな人の気持ちも頂いて出来たマイホームです。

石並べ・・・やっぱり?崩される?
あわよくば「お姉ちゃん(ココ重要)と一緒に石並べようか?」とか言って
チビちゃんたちにも並べてもらう、ってのはやっぱ夢か(-ω-;)

そうよね、その辺に投げられるのがオチだよね・・・
頑張ってその後修復するわ。

ちゃんと整ってきたら、定期的に庭も紹介していきたいと思ってます。
Posted by 魚座のあい at 2006年09月20日 17:06
あいちゃんの家のお庭広いね〜
この石で囲っている所は、全部お庭なんでしょ。この木々を植えた他に、畝があって、そのほかに駐車スペースがあって・・・いいねぇ。
東京だったら、4軒は建てれるよね(勝手な想像)
来年の春には色とりどりの庭になって、夏には緑緑のお庭になるんだね。
家も涼しくなるんでない?
右のアスファルトが駐車スペースですか?それとも道路?
それにしても、家の中も開放感あり、お庭も広くて・・・・・優雅なマダムだわ。
Posted by 日本花子 at 2006年09月21日 06:54
あ、あの、庭に家を建てさせて頂けませんか?
い、いえ、ダメなら良いんです、無理にとは言いません。 
↑ダメに決まってるでしょーがーっ!!
と言いたくなるほど広いお庭。イーナー

それにしても、石を並べるあいちゃんの後姿を想像して笑ったよ。
あまりにかわいい背中なんだもーん。
Posted by ハマダム at 2006年09月21日 09:27
>花子さん
写真だと広く見えるけど、実際はそこまででもないのよ。
でも都会の人から見れば確かに贅沢なものでしょう。
こういうところは田舎バンザイです。

父がいろいろと教えてくれるので、頑張ってガーデニングマダムになります。
ま、中に住む人は優雅とは程遠いわけですが(^_^;)

>ハマダムさん
田舎バンザイですから・・・。

父はスコップ片手に石を探す私に執念を感じたそうです。
んで、それをまた小さくなって並べてる私と、
同じ格好で雪柳を移植してた母を見て、「2人していじけてんの?」と
心配してましたw

確かに皆に「何やってんの〜?」って笑われます(^_^;)
Posted by 魚座のあい at 2006年09月21日 11:26
>写真だと広く見えるけど、実際はそこまででもないのよ

何をおっしゃる!家がもう一軒建つほど広かったですよ。
広島なら絶対2軒分の土地で売ってますわ、この広さ。
いや、隣の事務所と駐車場分を全部合わせたくらいで5〜6軒+通路かな。
(建売業者の計算?)
Posted by サクセス at 2006年09月21日 11:32
>サクセスさん
あらやだ。そうだ、実物を見てる人がいたんでした。

いやー、でも5〜6件は無理じゃないですかね。通路まで入れちゃうと。
あ、でも地方によるかな。
Posted by 魚座のあい at 2006年09月21日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: アスファルトアスファルト(Asphalt)とは、原油に含まれる炭化水素類の中で最も重質のものである。減圧蒸留装置からの製品である減圧残油はそのまま製品アスファルトとなるが(これをストレートアスファルト..
Weblog: 建築って何?
Tracked: 2007-10-07 13:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。