2006年09月15日

バトン再び

前にバトンが来た〜、と記事を書いたけど(コレ
またまた回ってきました。

今度は「目標!バブリー不動産」の日本花子さんから
その名も「漢字バトン」をいただきました。

漢字・・・最近書いてないなあ。大丈夫かな(^_^;)

しかし回ってきたせっかくのバトンですので
頑張って答えていこうではありませんか。

で、内容は

1.好きな漢字を5つと、イメージ
2.前の人から指定された三つの漢字をお題に語ってください
3.次の人に回す漢字を3つ指定してください
4.漢字の事をどう思う?
5.最後に貴方が好きな四字熟語を三つ
6.バトンを回す7人とその人をイメージする漢字

ううむ(-公- )結構難しいではないですか。
しかし頑張ってみましょう。

夕焼け.JPG
本日のおまけ写真 いつかの夕焼け

1.好きな漢字を5つと、イメージ

   心:人のも自分のも、理解するには難しくて、時々持て余すし
     測りかねるけど、でもすごくすごく大事なもの。
   愛:親からもらった名前に使われてるからね。
     自分以外の人やものを愛するって大切なこと。
   祈:特に信心深いわけではないけど、何かに祈る姿って
     とっても美しいと思う。
   夢:小さくても大きくても持っていなくちゃダメなもの。
     明日への力になるもの。
   友:一緒に喜怒哀楽を分け合える大切な人。
     最近よくお世話になってるので。

なんかイメージっていうより、その字への感想みたいになっちゃった(^_^;)

2.前の人から指定された三つの漢字をお題に語ってください

   お題:澄・丼・星

   花子さん、真ん中のナニ?これだけ異質なんだけどw

   澄:澄み切った流れ、心、清らかで美しいもの。
     白とか透明なイメージ。
     澱みがないということ。そういう人になりたいと思う。
   丼:とりあえずおいしそう、とw
     主婦にとっては手軽にできるのでいい味方。
     でも深く掘り下げれば1杯の丼の中に、自然界の旨みが
     凝縮されたものなのよね。そう思うと奥が深い。
   星:小さいし遠いけど、確かな輝きを放つもの。
     空の星をたまに見上げると、ものすごく不思議な気持ちになる。
     これだけあるんだから、どこかに地球とは別の、命にあふれた
     星があったって全然不思議じゃないよね。

3.次の人に回す漢字を3つ指定してください
   
   さてどうしようかな。

   想・慈・悠

   最後に時事ネタを絡めてみましたw

4.漢字の事をどう思う?
   
   私の親友に「あい」ちゃんがいます。
   漢字違いで、同じ音の名前を持っています。

   どっちかが男だったら付き合ってたに違いないと思うほど気が合うし
   何でも話せるし、離れていてもすごく大事に思っていて
   ふとした瞬間に「元気かな?」とか「会いたいな、話したいな」と
   思う、私の中で非常に特別なポジションにいるステキな女性です。
   
   内面では共通項が非常に多いのに、人に与える私たち2人の
   印象はまったく違う。
   もちろん人間が違うし、育った環境も違うから、違ってて
   当たり前なんだけど。
   
   ただ「名は体をあらわす」という言葉は伊達じゃないということを
   前提にお話すれば、同じ名前の女性でも、漢字が違えば
   そこからまったく違う人間が形成されるんだな、と。
   だとしたら漢字が持つパワーってすごくないですか?

5.最後に貴方が好きな四字熟語を三つ

   四字熟語かあ。難しいな。すぐに思いつかない。

   一所懸命:最近忘れてる。いかん、こんなことではいかん(-ω-;)
   千載一遇:石橋を叩いて叩いて叩き割るような性格なので
        よく逃す。いかん、こんなことではいかん(-ω-;)
   一期一会:本当にそうだと思う。
        だからそのとき一緒にいる人を大事にしたい。

   なんか気がつけば全部「一」が入ってる。   

6.バトンを回す7人とその人をイメージする漢字

   うふふ。
   ハ・マ・ダ・ムさ〜ん( ´∀`)人♪

   以前頂いたバトンはハマダムさんから回ってきたもの。
   今回はゼヒ私からのバトンをお受け取りください。

   お忙しいとは思いますが、締切があるわけでなし
   ゆっくりでいいのでお願いできませんか〜?

   で、7人なんて言われてもそんなにお友達がいないので(^_^;)
   とりあえず指名させていただくのはお1人で。
   もしこれをみてやりたいな、と思った方がいれば
   勝手に持って行ってくださいませm(_ _)m

   で、ハマダムさんのイメージね。

   「聡」聡明な人。
   「真」根っこがすごく真面目な人。真心持ってる人。
   「直」喜怒哀楽の出し方含め、まっすぐな人。
      ぴしっ、てしてる人。

   なんか前のとかぶっちゃったかなあ(^_^;)
   よろしくお願いいたしますm(_ _)m


   花子さん、こんなんでよかったかしら〜? 
   


     
posted by 魚座のあい at 15:25| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいちゃ〜ん。ありがとうございます。
即なので、うれしいわぁ。

内容もあいちゃんらしい♪

あのね、「丼」はね、書いてるときに「どっちの料理ショー」見ててどんぶり対決だったから。それだけ。
カツ丼も好きなのだけど、親子丼の鶏肉が美味しそうだったわ。私としては、もう少し卵が固まってからの方が好きなんだけれど・・・・関係ない話。

ハマダムちゃんの3つの漢字・・・難しいわ。私に来なくて良かった♪
Posted by 日本花子 at 2006年09月15日 16:02
ぎゃぁ〜っ!恐れていたことがぁ〜。
漢字超・超ニガテなのですぅ・・。
やんわりとお断りしたいところですが、
他ならぬあいちゃんからのバトンだもんなぁ・・。
頑張ってみます。でも、チョットだけ時間下さいね。

それにしても、ハマダムのイメージ、スバラシ過ぎ。
あいちゃんのお宅に伺う日を夢見てはいるけれど、
実際に会わないほうが良さそう。失望させちゃうよ・・。
Posted by ハマダム at 2006年09月15日 16:02
お2人とも気が合うのですねえ。同時刻投稿です。

>花子さん
任務を無事果たせてほっとしております(^.^)

花子さんは親子丼の卵は固めが好きな派?
私は半熟とろ〜り派だわ。
でもどっちにしたっておいしいよね(≧∀≦)b

うん、思いつくままに上げてみたらあの3つでした。
ちょっと抽象的なのですが、その分人によって解釈が違いそうだし
面白いかなと思って。

>ハマダムさん
苦手でした〜?(^_^;) ごめんなさい。
時間なんていくらかかってもいいんで、よろしくお願いします。

いやいや、花子さんから頂いた私のイメージにしたって
気恥ずかしくなっちゃうほどで・・・
実際に会うと怖い人が私もたくさんいますよ。

文章の行間ににじみ出てるものを、私なりにいつも感じてます。
実際に会ったって失望なんてしませんとも!
Posted by 魚座のあい at 2006年09月15日 16:22
色んな意味で、今回のバトン、、意義深いものとなりました。
で、あいさんの、千載一遇、、一期一会。。

千年に一度めぐりあうほどの・・・
まさに、ブログでの皆様との交流・・、
益々「出会い」の素晴らしさも実感できました。。

という事で、終わってみれば、清々しい気分・・
やっぱり、皆さん、素敵ですね!!
Posted by F.N at 2006年09月19日 17:57
>F.Nさん
F.Nさんのお褒めの言葉。嬉しいし、私もまったく同感です。

ブログを始めたことで出会えた皆様との交流は
すでに私にとってなくてはならないものになりました。

本当に一期一会とはよく言ったものですね。
F.Nさんのブログの文章からにじみ出る穏やかさ、寛容さもとっても素敵(^.^)
これからもよろしくお願いしますね!
Posted by 魚座のあい at 2006年09月19日 18:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。