2006年09月08日

バスルーム使用レポ♪

以前の記事でも何度かレポしましたが、うちのお風呂は
National システムバスルームのi-Uを使ってます。

これまでの記事はこちら
  ↓
●形から入る女・お風呂編
●ユニットバスキタ♪(゚∀゚)

似たり寄ったりのシステムバスの中で機能性を失うことなく
シンプルな美しさを保つそのデザイン性に、
ころっと参っちゃいました( ´∀`)

新製品でまだ実際に使ってる人は少ないと思うので
この機会にレポートしてみます(`・ω・')

ちなみにこちらは昼間撮った写真

0725システムバス.JPG

このバスルームはデザイナーの深澤直人氏がNationalと
共同製作したもので、それゆえこれまでのシステムバスとは違い
デザインの面で大きな進歩があると思ってます。

非常にシンプルなので、好き嫌いはあるかもしれないけれど
私としてはストライクゾーンど真ん中でした(^_^;)

0821バス扉.JPG
バスルームの扉です。

デザインのシンプルさがここでも際立ってます。
こうやって夜に照明をつけると美しさも出現。
現物はもっとキレイなんですが、カメラと撮影者の腕が
悪いのでこれが限界・・・(´Д⊂グスン

0821バスルーム2.JPG

これは夜照明をつけて撮ったもの。
浴槽の上にダウンライトがあります。
お湯を張るとライトの光が当たって、天井にうっすらとですが
ゆらゆらと反射した水面が現れます。
お湯に浸かってぼんやり見上げてると、
そのまま眠っちゃいそうなほどリラックスできます('∀`)

シャワーヘッドもこのバスルームにあわせて商品化されただけあって
非常にスタイリッシュで気に入ってます。
もちろん機能も問題なし。

0821バスタブ.JPG
噂のナナメ浴槽

ナナメにすることによって、広さ・長さ、視野を確保ってことなんですが
これは「言われてみればそうなのかなあ」という感じ(^_^;)
というのは、これまでのアパートのお風呂に比べたら
どうやったって広いに決まってるんで、
「ナナメじゃないとダメだったわ!」みたいな、そこまでの喜びは
実感してないんですよね・・・

まあ比較対照がアパートのお風呂なのでアレですが
この浴槽はやっぱり広いし、半身浴もできちゃうし
アームレストもついてて、ここに腕乗せて湯船に浸かると極楽状態だし
写真では分かりにくいけど、中央の底部には表面がざらざらの
丸くて薄い突起があって、滑り止めになっているという気遣いもあります。
全体的にはよくできてます('∀`)

0829風呂スイッチ.jpg
これは換気のスイッチ。

暖房換気乾燥機が標準装備されているので、そのスイッチもろもろです。
暖房はまだ使ってませんが、ほかは大体使ってみました。

ちょっと換気扇の音がうるさいような気もする・・・(-ω-;)
まあでもこれは個人差もあるかな?

雨の日に洗濯物を乾かそうと思い、一度乾燥機能も使いました。
乾かすものにもよると思うけど、3時間くらいでほぼ乾いててびっくり。
ただ乾いたらすぐにバスルームから出さないと、お風呂の湿気で
再びしっとりしてきちゃいます(^_^;)
まだ使いこなせてないせいかなあ?

0821カビシャット.JPG
これはカビシャット。

標準装備のクリーン機能だそうです。
窓がないので、こまめな換気は絶対必要だと思ってましたが
それに加えてこういうものもあるんですね。

せっかくのシンプルバスルームに、こういうのがつくのかあ(;´Д`)と
思ったりもしたんですが、カビが生えるのはイヤだし。
まあ10×10センチくらいの大きさですから、
つけてみたら思っていたほどは気になりませんでした。

7月にNationalの方とお話した時点では、四国でもちょこちょこ
このバスルームの注文が入っているようです。
だいたい奥さんが気に入って、指名買いされることが多いんだとか。
うち、もろにそのパターンだよ(^_^;)

このシリーズには、システムバスには珍しく置き浴槽なんてのもあります。

写真を見ている限りでは非常にきれいで、実際ショールームに
見にこられる方も多いそう。
ただ主婦目線からすると、浴槽周りの掃除のことが気になるんですよね。
あとこの置き浴槽って、本当に浴槽のみの機能しかないらしく。
追い炊きできない、ジェットバス機能も勿論つけられない。
ということで、置き浴槽を希望していた方も断念するんだそうです。

まあ家族が多い家だと追い炊きできないのはちょっとねえ。
四国ではまだ置き浴槽は1台も出てないそうですw

都市部でのデザイン住宅や、少人数世帯の若い人向けかな〜と
個人的には思います。
きれいなんだけどね。

てなわけで、駆け足でしたがバスルームレポでした♪(゚∀゚)

疑問質問ありましたら、どんどんお願いします!


banner_03.gif←このバスルーム好きだあああな人はぜひクリックしてってくださいね♪
posted by 魚座のあい at 11:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 内装・設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このバスルーム好きだああああ、クリック!

以前のタイプ→今回のタイプにモデルチェンジした時から
チェックしていた商品。置き浴槽型もデザイン重視だけど
過去にないタイプだったから(実用性はさておき)
注目度大だったし。

乾燥機は、浴槽のお湯を抜いても、乾いた洗濯物が
シットリしちゃいますか?(素朴な疑問デス)

おうちの随所に最新の商品を、センス良く取り入れてあり、
実際に使用した感想が聞けるのが嬉しいわ♪
説明下手なんて、とんでもない!!

これからも楽しみにしてま〜す(^^)

Posted by Home-Design at 2006年09月08日 13:09
>Home-Designさん
すでにチェック済みでしたか♪(゚∀゚)さすがです。

乾燥機は浴槽のお湯を抜いた状態で使ったんですけどね〜。
なんでだろう?
しっとりといっても、洗濯物を夕方取り込んだときの
露にすこーし濡れた感じだったんですけどね。
もう少し説明書読まなきゃだめかなあ。
読むのが面倒なのでとりあえず使ってみるたちなのです(^_^;)

ほかの設備もぼちぼち使用感レポしていきますのでよろしくです('∀`)
Posted by 魚座のあい at 2006年09月08日 17:28
待ってましたよ。いまか、いまかと。
バスルーム紹介。

ダウンライトは、標準装備?
その、天井のゆらゆらを見ながら、私もゆらゆらしてみたい。

浴室乾燥って、本当に乾くんだぁ。
イメージは、お飾り的なもの(アパートでそんなタイプが多いからか)なので、ちょっとびっくり。

シンプルなんだけれど、機能充実にバンザーイヽ(^o^)丿
Posted by 日本花子 at 2006年09月09日 09:34
>花子さん
お待たせしましたw
基本的に全部標準装備です。ゆらゆらいいですよ(^.^)

うちの浴室乾燥、今のところ頑張ってくれてます。
今日も元気に働いてくれてるよ。

週末にいろいろ見てみたけど、洗濯物を放置すると再び湿るのは
多分浴槽の下にどうしても少し残っちゃう排水のせいかもしれないです。
そこはユニットバスだからしょうがないのかな?

でも大満足できるお風呂ですよう♪(゚∀゚)
Posted by 魚座のあい at 2006年09月11日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23439001
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。