2006年05月22日

見つかった土地

とりあえず見に行こうぜぃ('∀`)ということで
目当ての土地を見に行くことにした、夫・夫父・私の3名。

そこで見たもの。それは・・・

一面の立派な大根畑Σ(´Д`lll)

いやー、うまそう('∀`)って違う。

そう、未造成地だったんですねー。
しかーし、造成費用はこっち持ちではあるが、
その畑は所在地の割にすごくリーズナブル。

普通の方なら二の足を踏むところでしょうが
こちとら業者だ、未造成でもばっちこいЩ(゜Д゜Щ)

よし、ここだー!!(≧∀≦)

そこから先は怒涛の展開。
不動産屋に話をしに行き、地主の方ともお会いし・・・

そして最終的にすべての手続きが終わったのは
その土地を見てから2ヶ月弱というところ。

はっ、早くね?!Σ(´Д`lll) と思われる方もおられるかな?
でもこういうのも縁だと思うのです。
「なかなかいい土地が見つからない」と言う私に、母は
「探し続けてたらぱっと突然いい物件が見つかるものだよ」と
言いましたが、まさにその通りになりました。

そして家作りの第1歩を踏み出したのでしたヽ(^。^)丿


posted by 魚座のあい at 10:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 土地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
プロが絡む土地探し、心強いですねーー。
私も お客さまに『探し続ければこそ、神がほほえむ時は来る』と言ってます。
おかあさま、すごい♪
大根が誰かの胃袋におさまった後、その土地は あいさんのマイホームになるのですね、
おめでとうございます。
Posted by どれみ☆ at 2006年05月23日 13:19
>どれみ☆さん
記念すべき初コメントありがとうございます!

そうなんです。プロの目があるので、何を決めるにもすごく心強いです。
家作りという大イベントで、こんなに楽しちゃっていいのでしょうか?

土地が見つかった過程を思い返すと、確かに母の言うとおりでした。
どれみ☆さんの「神がほほえむ時は来る」っていうのも素敵ですね。

大根は前地主さんがきれいに収穫されましたよ。
長年大切にされた畑だったようなので、形は住宅になるけど、
受け継いだ私たちも大事にして行こうと思っています。
Posted by 魚座のあい at 2006年05月23日 15:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18200164
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。